リビングの模様替えや引っ越しをする時に、いつも悩んでしまうのがソファーです。大きくて存在感のあるソファーは、なかなか処分ができない家具のひとつです。処分の方法とその費用を調べてみました。

ソファーの処分方法と費用相場

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国297社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

ソファは家具屋で引き取りしてもらえる?

家具屋でのソファの引き取りは、その店で新しいソファを買った場合、古いソファを引き取ってくれるというサービスがあります。無料のところもあれば、有料のサービスになる家具屋もあります。

有料でも処分に困るようであれば引き取ってもらえる方が便利だといえるのではないでしょうか。新しい家具の配達時に回収してもらうことができるのも嬉しいです。新しいソファを検討中なら参考にしてみてください。

 

ソファのおすすめ処分方法

・自治体の粗大ごみに出す

住んでいる地域によって多少の違いはありますが、粗大ごみを回収してもらうためには手続きが必要です。まずは電話やホームページなどで確認してみましょう。処分の金額を確認したら、コンビニなどで粗大ごみシールを買い、決められた日にちに、ソファを回収場所へ捨てます。ただし、自分で回収場所まで運ぶ必要があるため、サイズによっては高齢な方の一人暮らしや女性には難しいかもしれません。

・リサイクルショップを利用する

買い取ってもらえると期待しがちですが、よっぽどキレイに使用していたか、高級ソファでない限り、実際は処分してもらえるだけでもありがたい!と思う程度にしかなりません。それでも、出張買取や無料査定のサービスがあり、ソファを取りに来てくれます。引っ越しなどで他の家具や家電も一緒に処分したい場合はリサイクルショップがお得でしょう。

・不用品回収業者へ依頼する

家庭の粗大ごみからオフィスの不用品まで回収してくれる業者さんです。まず連絡をすると処分するソファを見に来てくれ、見積もりを出してくれます。金額に納得いくようでしたら、正式に依頼し都合のいい日時を決めます。作業員の人が来てソファを運び出してくれるため、自分が手を出さなくても大丈夫なのがありがたいです。ただし不用品回収業者は無許可の業者や、無料回収とうたいながら物をトラックに積み込んでから高額を請求する被害も増えているため注意が必要です。

ソファを回収してもらう際の費用

ソファを引き取ってもらうためにかかる費用を比べると、自治体の粗大ごみに出すのが一番安いようです。地域やソファの大きさによっても料金が変わりますが、ほとんどが1000円から2000円ほどで回収してもらえます回収業者に依頼した場合は、各業者によって違いますが、およその相場は7000円から12000円くらいのようです。ソファーだけでなく他の不用品もある場合は、割引がきく場合もあるので見積もりの時に相談してみるといいでしょう。

家具屋さんで新しいソファーを買って古いソファーを回収してもらうには、プラス3000円くらいかかると考えておくとよいでしょう。

このように費用で比べると、回収業者に依頼するのは高いように感じますが、自分で運ぶことの難しいソファーは、都合の良い日に運び出してくれるだけで助かるものです。

・片付け業者や遺品整理業者に頼むといくら?

家具家電がたくさんある場合は専門の片付け業者がおすすめです。ソファだけでなく処分してもらいたい家具家電やゴミなどもまとめてトラックに運んで回収してくれます。またみんなの遺品整理に掲載している業者はすべて追加料金は一切なしのため安心です。

片付け業者の料金を見てみる

ソファなどの大きな家具は、自分で処分するのは大変なものです。体力を使うだけでなく分解するための道具などを買ったりしたら余計な出費にもなります。無理はせず、必要であれば業者を頼りましょう。自宅まで取りに来てくれる業者に依頼することが、一番自分に負担がかからないのではないでしょうか。