一戸建てになると片づける面積が格段に増えるので、ごみの片付けも一人では無理な場合があります。今回は面積の広い一戸建てのごみを片付けるには、どのようにすればよいのかをご紹介していきたいと思います。

一戸建てのゴミの片付けはどうすればいいの?

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国425社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

一戸建ての片付けが大変な理由

ⅰ 片付ける面積が広い

一戸建ての片付けが大変な理由は床面積が広いことに尽きます。床面積が広ければ広いほど、片付けの難易度はあがっていくのが道理です。

ⅱ 二階建て以上の場合、階段があるため荷物も持ち運びに苦労する

一戸建ての場合2階建て以上の住宅が多数派を占めています。そうすると「階段」がありますので荷物の移動距離も長くなるうえに、階段の上り下りという重労働が加わります。ですから、一戸建ての家の片付けはマンションなどよりも重労働になるのです。

一戸建ての片付けのコツ

難易度の高い一戸建ての片付けですが、コツをつかめばきちんと片付けをすることができます。コツをつかんで綺麗な部屋を取り戻しましょう。

ⅰ 大物から処分する

電化製品やタンスなどといった「大物」から処分することです。大きなものが処分されることにより、移動スペースも確保することができるため、その後の片付けをスムーズに行うことが可能です。

ⅱ 高いところから綺麗にしていく

片づける場合上(天井や照明器具)から片づけると、よりスムーズに作業することができます。最初に床を掃除してしまっては二度手間になることがわかりますよね?ですから、片付けは上から下に向かって進むように組み立てると、片付けを二度手間なくスムーズに行うことができます。

ⅲ 長く使っていないものは迷わず処分する

長く使っていないということはそのモノに対して需要がないということです。「いつか使うときが来るかも」ではなく「今まで使わなかったから、今後の使うことがないもの」であると発想を転換しましょう。棄て上手が片付け上手になる第一歩です。

ゴミの処分が大量な場合は片付け業者に依頼する

一戸建てのごみの量は半端なく多いものです。ですから、場合によっては片付け専門業者に依頼したほうが良いかもしれません。ここではポイントとなるごみの片付け業者の選び方や片付け業者への頼み方といったことを解説していきたいと思います。

ⅰ 失敗しないごみの片付け業者の選び方

片づけ業者の中には単に不用品回収するだけの悪質な業者もいますので注意が必要です。悪質な業者に依頼してしまった場合、宝石類などの高価な貴重品がなくなったり、ごみが不法投棄されたりという被害が出ます。業者選びには細心の注意を払うことが必要です。

・見積りをしっかりと出してくれるのか?

悪質な業者は見積もりの他に「追加料金」を取る業者なども存在します。ですから見積もりの段階でしっかり業者を選択しましょう。料金体系が明確でスタッフの対応も片付け専門家で納得のいく対応をしてくれる業者を選択することが大事です。

・ HPにしっかりと企業情報が記載されている業者を選びましょう

特に重要なのが「固定電話の有無」です。連絡先が携帯電話だけの業者はそれだけで信頼に値しませんので避けましょう。携帯番号を変えるだけで「ドロン」とされる可能性があるからです。

ⅱ 失敗しない片付け業者への頼み方

ポイントは見積もりの時点でわかります。できれば複数の業者に見積もりを出しましょう。業者によっては片付け費用が2倍以上もかかる場合がありますので、気分よく迅速に見積もりを出してくれる優良業者を選択しましょう。このポイントだけ押さえるだけでも、優良業者を選択することができるはずです。

終わりに

今回は一戸建てのゴミの片付けはどうすればいいのかといった問題を検討してきました。自分で片付けることができる範囲の場合はコツをつかんで片付けを行うのも良いと思います。しかし一軒家はごみの量が多く、自分で片付けるのが困難な場合が一般的です。そういった場合は悩むことなくプロの業者に依頼するのも問題解決への近道であると思います。