片付けしなきゃと思っていてもなかなか手を付けられずにいるという人は多いと思います。今回は片付けのやる気が出ない原因と対策について書いていきたいと思います。この記事を読んで片付けのモチベーションをあげましょう。

片付けのやる気がでない原因と対策

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国481社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

お急ぎの方はお電話にてご相談ください!

通話無料0120-905-734

※お客様相談窓口につながります。受付時間 8:00~19:00 (土日祝も対応)

なぜやる気がでないのか

片付けのやる気が出ないという人は、片付けに対して悪いイメージを持っている場合が多いです。本来部屋を片付けるという行為はポジティブな感情が先行するものです。片付けに対してネガティブな感情が出てしまうのは、片付けに対して面倒くさいという印象や大変だというイメージがある事が原因だと思います。片付けのやる気を出すためには、片付けをポジティブなものに捉えなおす必要があるでしょう。部屋を片付ける行為は精神的にも身体的にもポジティブな行為なのです。

片付けをしないでおくことの悪影響

片付けをしないことの悪影響はなんといっても体への健康被害でしょう。汚い部屋には害虫が発生します。こういった害虫は単に気持ち悪いものだけではなく、外の菌を部屋の中に運んできます。その結果食中毒や胃腸炎、感染症などの原因になります。また、部屋が汚れていると精神的な安定も難しくなります。よく部屋が散らかっているのは心が乱れているからと言われますが、部屋が汚れているとストレスが溜まりやすくなります。部屋の汚れは体にとっても心にとっても悪影響を与えるものなのです。

片付けはどこから手を付ける?

片付けのやる気はあるんだけど、どこから手を付けていいかわからないという方もいると思います。そんな人はまずから片付けていくこともおすすめします。

あなたが座っている周りに明らかなごみは落ちていませんか?あるという方はまずそのごみを捨てる事から始めましょう。初めから部屋全体を片付けなければと思うからゴールが見えにくくやる気を失っていきます。まずは、床に落ちているごみを片付ける事から始めてください。そこから、自分が目に付く場所の片付けへと移っていくのが理想的でしょう。

片付けのやる気を出すためのコツ

やる気を出すためのコツをいくつか紹介します。

1.理想の部屋を想像する

片付けをしてこんな部屋にしたいというイメージがあれば、やる気も出ると思います。何の目的もなく片付けのモチベーションを維持するのは難しいので目標を定めてみましょう。

2.好きな音楽を聴きながらやる

好きな音楽を聴いている時、心はポジティブな状態になっています。ネガティブな行為でも音楽の効果でやる気が出てくるでしょう。アップテンポの曲の方が片付けが進むかもしれませんね。

3.来客の予定を入れる

今の汚い部屋に友人を入れると考える事で片付けなければという考えに持っていく方法です。これはとても効果がある方法ですよ。

4.自分へのご褒美を用意する

片付けを頑張ったらご褒美があると考えればモチベーションは高まりますね。

終わりに

片付けのやる気を出すためのコツについて書いてきました。片付ける行為はポジティブな行為です。今回の記事を片付けの動機付けに活かしてくださいね。