ゴミ屋敷でペットを飼うことは絶対にNGです。様々な弊害が起こることはもちろんですが、法令違反に問われるケースもあります。

自分で片付ける手順や業者に依頼する際のポイントなどもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ゴミ屋敷でペットを絶対に飼ってはいけない6つの理由とは?

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国882社優良遺品整理業者から
複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

あなたの地域の業者はいくら?希望に合う業者を探す

みんなの遺品整理 お客様相談窓口

相談無料

  • 複数見積もり可(最大3社)
  • 買取対応などの相談も◎
  • 即日・最速対応業者をご案内

ゴミ屋敷でペットを絶対に飼ってはいけない6つの理由

生活の癒しになるペットですが、ゴミ屋敷で飼うことは絶対にNGです。

ゴミ屋敷にペットがいると様々な悪影響を及ぼす結果に。あくまでペットが悪いわけではなく、ゴミ屋敷で飼うという行為がNGという点を念頭に置いて解説します。

法令違反

ペットをゴミ屋敷で飼うことは、動物愛護法違反に該当する場合があります。

ゴミ屋敷のような劣悪な環境でペットを飼育することは、虐待と同義と見なされるためです。もし現在、ゴミ屋敷でペットを飼っている場合は早急に対処しましょう。

 

現在ゴミ屋敷でペットを飼っている方はこちら

健康被害

人間やペットへの健康被害も深刻な問題です。

放置された糞尿にゴキブリやハエが集まると、雑菌が部屋中に広がってしまいます。結果、感染症などのリスクがアップします。

また、ペットの抜け毛を放置することによるハウスダストなどのアレルギーになる懸念も。

悪臭

ペットを飼う以上、糞尿の処理は付きものですが、ゴミ屋敷などで片付けを疎かにすると、すぐに悪臭が漂います。

悪臭が害虫を呼ぶなどの悪循環が生まれるケースも。また、悪臭が近隣にまで漂うこともあるので、注意が必要です。

 

ゴミ屋敷の臭いについて詳しく見る

害虫

ゴキブリをはじめとする害虫にとって、ゴミ屋敷は格好の住まい。

ペットのエサや糞尿が放置されていればなおさらでしょう。ゴキブリは体中に雑菌が付着しており、部屋中に雑菌をばらまきます。

またペットの毛を放置していると、ダニやノミなどの温床となり、アレルギーを起こす可能性も無視できません。

 

ゴキブリがもたらす被害とは?

 

ゴミ屋敷にいる害虫を詳しく見る

多頭飼育崩壊

多頭飼育崩壊とは、飼い主が管理できる数を越えてペットが繁殖してしまうことを指します。

原因は飼い主の不適正な飼育方法にあります。むやみに交尾をして繁殖してしまわないように、避妊手術を行ったり、飼育環境を配慮したりする必要があります。

家屋の劣化

糞尿が壁や床の建材を劣化させることがあります。犬や猫は決まった場所で排せつをする習性があります。

ペットが建材に糞尿をしてしまい、ふやけて、最終的には朽ちることも。軽度であれば建材を削って修復することもできますが、修復が難しい時はリフォームが必要になるでしょう。

 

リフォームが必要なゴミ屋敷はどのレベルから?

ゴミ屋敷のリフォームについて詳しく見る

ペットがいるゴミ屋敷の片付け方 

ゴミ屋敷をご自身で片付ける場合と業者に依頼する場合、それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

自分で片付ける

自分で片付ける場合のメリットは、依頼費用がかからずにコストを下げられる点などが挙げられます。

一方、汚れがひどい場合は完全に消毒・消臭しきれない、時間がかかるなどのデメリットがあるでしょう。

 

自分で片付ける場合の手順はこちら

業者へ依頼する

業者へ依頼する場合、スピーディーに部屋を衛生的な環境にすることができます。しかし、悪徳業者が一定数いることも事実なので、業者選定が重要になります。

 

業者へ依頼する場合のポイント

自分で片付ける手順

できるだけご自身で片付けたいと思う方もいるでしょう。そこで、ゴミ屋敷を片付ける時の方法を解説していきます。

マスクや作業着の着用

ペットの糞尿や毛で散らかった部屋を掃除する時は、マスクや作業着が必須。悪臭を吸い込まないのはもちろん、細菌が体内に入ることを予防する目的もあります。

汚れても良い服やエプロンを着用し、また汚れが手に付着しないようにゴム手袋を使いましょう。

ゴミ捨て

部屋に溢れ返った物は、まず必要な物と不要な物に分別していきます。

貴重品や頻繁に使う生活用品は残し、長く使っていない物は思いきって処分しましょう。不要だと判断した物は、地域のゴミ分別のルールに沿って処分しましょう。

排せつ物などの処理

糞を除去する前は消毒や衛生面の対処を徹底します。

固まった糞はスコップなどで、ゴミ袋に入れていきます。粉状になって取り切れない物は、ほうきで回収しましょう。床にこびり付いた糞はヘラやブラシを使うと綺麗に取れます。

消臭&消毒

荷物や排せつ物を片付けても、ペットのいるゴミ屋敷清掃は終わりではありません。

特に大変なのが、部屋の消毒・消臭です。部屋のあちこちに、目に見えない悪臭や雑菌がこびりついています。

適切な処置を施さないと、片付け前の状態に逆戻りしてしまう懸念も。

業者へ依頼する際のポイント

あまりにも汚れがひどい場合やご自身だけの力で対処できないときは、専門家に掃除を依頼するのがおすすめです。

専門家に清掃を依頼する場合の注意点や、多くの方が気になる費用相場について紹介していきましょう。

特殊清掃業者へ依頼

ペットのいるゴミ屋敷は特殊清掃レベルの場合がほとんど。

ペットのいるゴミ屋敷では、建材にも毛・糞尿の汚れや臭いが染み付いていますが、専門のスキルでお部屋を衛生的な状態まで回復。すべての対応を業者に一任できます。

費用

特殊清掃を依頼した場合、当然ですが費用が発生します。

ペットがいるゴミ屋敷では、通常のゴミ屋敷の清掃費用よりも高くつく場合がありますが、得られる効果と比較してもメリットの方が大きいでしょう。

費用の相場に関しては、下記の記事で詳しく解説中なので、参考にしてください。

 

特殊清掃の料金相場を詳しく見る

 

業者選び

・実績がある
・見積もりが明瞭
・口コミなどの評価が高い
・不用品の回収や処分まで対応してくれる
・プライバシー保護

業者選びの際は、主に上記のポイントをチェックしましょう。

たとえ価格が安くても、清掃の質や対応が悪ければ意味がありません。先述のように悪徳業者もいるため、慎重に業者選びを行いましょう。

「みんなの遺品整理」では、都道府県ごとの特殊清掃業者を探せます。上記表のポイントを満たした優良業者のみを紹介中。

ペットのいるゴミ屋敷清掃を依頼する際は、ぜひ利用してみてください。

 

全国の特殊清掃業者を探す

ペットがいる家をゴミ屋敷化させない対策

自宅のゴミ屋敷化やペットの飼育崩壊を防ぐには、どのようなことを心がけたら良いのでしょうか。本章で詳しく解説します。

トイレトレーニング

ペットを迎え入れたら、まずはトイレトレーニングが必要です。正しい排せつ場所を覚えてもらえるようにしつけましょう。

トイレトレーニングは根気がいりますが、ペットを飼うならば守っておきたいポイントです。

ペットの去勢・避妊手術

ペットの去勢や避妊手術をおすすめする理由はさまざま。

多頭飼育による不用意な交尾や妊娠を防ぐことや出産を繰り返し母体に負担がかかることを避ける目的もあります。

たとえ1匹しか飼っていなくても、去勢・避妊手術による病気予防も可能。マーキング行動を抑制でき、部屋を綺麗に保つことにもつながるでしょう。

里親

もしペットにとって心地良い環境を提供できないのであれば、引き取り手を探すのも一つの手段です。

飼い主と離れ離れになるのは寂しいですが、不衛生な環境で住み続けていると、ペットにも健康被害が及びます。

各都道府県の動物愛護センターに連絡し、適切な飼い方ができる方に引き渡してもらえるよう、相談してみましょう。
 

まとめ

ゴミ屋敷でペットを飼ってはいけない理由や清掃時の注意点についてご紹介しました。

一般的なゴミ屋敷と比較しても、ペットの糞尿や毛で汚れた部屋を片付けるのは至難の業です。

程度が軽ければご自身で片付けるのも良いですが、完全に回復するのは難しいでしょう。

ご自身での作業が厳しい場合は、特殊清掃業者に掃除を依頼するのがおすすめ。ペットのためにも、早急な対応を強く推奨します。

 

【監修者:一般社団法人遺品整理士認定協会】

遺品整理業界の健全化を目的に2011年設立。

遺品整理士養成講座を運営し、認定試験・セミナー・現場研修などを実施している。

法令順守をしている30,000名を超える会員、1,000社を超える法人会員が加盟。法規制を守り、遺品整理業務を真摯に行っている企業の優良認定、消費者保護のための遺品整理サービスガイドラインの制定もおこなっている。

 

【執筆者:みんなの遺品整理事務局】

東証プライム市場上場の株式会社LIFULLのグループ会社である株式会社LIFULL senior(ライフルシニア)が運営しています。2017年より業界最大級の遺品整理・実家の片付け業者の比較サイト「みんなの遺品整理」を運営し、全国で累計件数30,000人以上の皆様からご相談・ご依頼をいただいております。

はじめての遺品整理でも、専門知識が豊富な相談員が中立な立場で、無料アドバイスをさせていただきます。大切な人の生きた証を残しつつ、気持ちよく次の世代へ資産や遺品を引き継ぐために、私たちは、お客様一人一人に最適なお手伝いができる情報提供・業者のご提案をいたします。

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国882社優良遺品整理業者から
複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

あなたの地域の業者はいくら?希望に合う業者を探す

みんなの遺品整理 お客様相談窓口

相談無料

  • 複数見積もり可(最大3社)
  • 買取対応などの相談も◎
  • 即日・最速対応業者をご案内