テレビなどで時折耳にする「汚部屋」。そのままの状態で放置するとゴミ屋敷化してしまうこともあります。この記事では自分の部屋を「汚部屋」にしてしまう人の心理や、汚部屋に至る習慣、またその対策について解説します。

部屋が汚い! 汚部屋化してしまう人の心理と習慣

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国644社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

お急ぎの方はお電話にてご相談ください!

通話無料0120-905-734

※お客様相談窓口につながります。受付時間 8:00~19:00 (土日祝も対応)

部屋を汚してしまう人の心理とは

部屋を汚してしまう人には、共通した特徴や心理がいくつかあるのです。

① 広く浅い趣味を持っている

特定の趣味に凝っているわけでなく興味の幅が広い場合、広く浅い趣味を持つ傾向があります。そのような人の場合、それぞれの趣味について形から入りがちで、趣味に関連したものを最初にたくさん集めようとします。

結果として、多くの趣味に関するアイテムが無秩序に部屋を占領してしまい、部屋が乱雑になってしまうのです。

② ストレス発散のため散財する人

仕事や人間関係などに疲れてストレスが溜まると、お金を使い散財することで溜まったストレスを発散しようとする人がいます。この場合、特定の目的や欲しい物の為にお金を使うというよりも、お金を使うことそのものが目的になりがちです。

結果的に、不要なものを買ってしまい部屋中に溢れさせることになります。未開封のまま使わずに溜めこまれるケースが多くなるため、捨てることもできずにさらに不要品が溜まってしまい部屋が乱雑になってしまいます。

③ 物を捨てられず先延ばしにする性格の人

例えばレシートがぎっしり詰まり、財布をパンパンに膨らませている人は要注意です。「あとでまとめて」と収支の計算を先延ばしにしてしまっていることでしょう。

捨てる決断を先延ばしにしてしまうと、物が溜まっていってしまいます。

部屋を汚す悪い習慣

① その場で元の場所に戻さない

外出先から帰っても着ている物をクローゼットに戻さずに部屋着に着替える習慣はありませんか?所定の場所にその場で戻さないと部屋を散らかってしまう原因になります。

② なかなか物が捨てられない

何年も前に買ってほとんど使ったことがない文房具や邪魔になるだけの置物など、これといった使い道はない不用品を捨てずに取って置く人がいます。そのような人は「いつか使うこともあるだろう」と様々なものを部屋に溜め込んでなかなか捨てようとしません。

結果として、埃が被ったままの状態で部屋のあちこちにものが放置されることになります。

③ 物を無秩序に収納しようとする

例えば急な来客で散らかった部屋を手早く片付ける必要があるとき、外に出ている小物類をその場しのぎに適当な場所に押し込むことがあります。その場合、片づけた物を後で出そうと思ってもどこに仕舞ったか分からなくなり、探すのに一苦労することになります。

④ 大量に物を購入する

「足りなくなったら困るから」「いつか必要になるから」と同じものを大量に購入したり、今は使わなくても安かったから、と買ってしまったりなど、とにかく物を大量に買う癖がある人は要注意です。

既に購入してあったにもかかわらず、それを確認せずに買ってしまう傾向があり、家の中はストックされたもので溢れかえることになります。

”汚部屋”にしないためにはどうすればいい?

まずは汚部屋に至る心理傾向や習慣がどのようなものなのか自分で確認してみましょう。そして思い当たる習慣があれば、すぐにその習慣をやめるのが汚部屋対策への第一歩です。

例えば、

①物を買うときは、家に同じものや似たものがないか予め確認する

②使ったものはその場で元の場所にしまう

③「今使っていないものは捨てる」といった少し厳しめの基準を作って捨てる判断をする

④収納するときはきちんと綺麗にしまう

といったルールを自分なりに決めてみるのもいいかもしれませんね。

汚部屋をすぐに片付けたいなら

汚部屋を片付けたいけど、時間がない、やる気がいまいち起きない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?そのような時には業者に依頼するのも一つです。

料金がかかってしまうというデメリットもありますが、プロの手によって短時間で綺麗に部屋を片付けてくれます。

「みんなの遺品整理」の掲載業者は全て協会認定の優良業者です

当サイト「みんなの遺品整理」では、協会認定の優良業者のみを掲載しております。ご希望の条件に沿った業者を下のリンクから探してみてくださいね。

〈協会認定〉片付け業者の検索はこちらから

業者選びからお手伝いいたします

また、「業者選びから相談したい」「候補の業者が多すぎてどの業者が良いのか分からない」という方のご相談にも受け付けております。こちらからお気軽にお問い合わせください。

「みんなの遺品整理」の特長 ~安心・カンタン・お得~

当サイトでは、追加料金一切無し・作業経験が豊富な業者に一括で相見積もりを取ることができます。400社以上の業者が掲載されており、料金や口コミ、スタッフ、作業事例で比較することもできます。

安心

・遺品整理士の資格を持つ業者の中から厳選して掲載

・問い合わせ時に個人情報がすぐに業者に公開されない

カンタン

・様々なサービスや口コミで業者を比較

お得

一度のお問い合わせで3社まで相見積もりを手配。実際の金額を比べて、依頼する業者を決定!


片付け業者の料金や口コミを調べる

一括見積もりをしたい・お急ぎの方はこちらから

みんなの遺品整理」では、全国に10,000社以上いるといわれている遺品整理業者の中から、【回収した遺品を法律にそって処分しているか・過去のクレームや追加料金の請求をしたりしていないか・電話対応や接客態度が一定のレベルを超えているか】などを審査し、厳選して掲載しています。

また個人情報もいきなり業者に公開されないのでご安心下さい。みんなの遺品整理の相談員にメールや電話で質問をして、納得してから依頼が可能です。もちろん利用料金は無料です。

終わりに

この記事では、汚部屋を作ってしまう人の心理と習慣について解説しました。人が住まいを汚してしまう心理はさまざまですが、結果として部屋を汚す習慣がついてしまうとその状況から脱出するのはなかなか困難です。

自分にそのような心理的な傾向があり部屋が汚いと感じている人は、深刻な状況に陥る前にぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。