ファンヒーターやストーブで使う灯油。毎年使い切れずに残ってしまうことってありませんか?町のゴミ捨て場や行政でも引き取りをしていないので、どう処分するべきかお悩みの方も多いのではないでしょうか?古くなった灯油は使えないので、きちんと捨てないと毎年購入するたびにどんどん廃灯油が増えてしまいます。

この記事では灯油の処分方法と料金についてご紹介していきます。

灯油の処分方法と回収場所について

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国474社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

お急ぎの方はお電話にてご相談ください!

通話無料0120-905-734

※お客様相談窓口につながります。受付時間 8:00~19:00 (土日祝も対応)

どこで回収してもらえるの?

ガソリンスタンドでは回収サービスを行っています。車のガソリンを入れるついでにお願いしてみるのも良いでしょう。また、灯油を購入したお店でも回収してもらえます。

費用はいくら?

基本的には無料で回収してくれます。ただし、運営企業によって数百円程度の回収費用を請求されることもあります。ボトルやタンクのみ回収費用が発生する店舗や、量が多いと別途料金がかかるところもあるようです。

灯油をゴミの日に捨てても大丈夫?

自治体では回収ができないのでゴミの日に出すことはできません。布やティッシュに灯油をしみこませて燃えるゴミに出される方がいらっしゃいますが危険なのでやめましょう。

灯油はよく燃えるので引火したりすると大変です。道に流したり、土に穴を掘って流したりもしてはいけません。

回収してくれる業者も

灯油は危険物なので回収してくれる業者が限られています。とはいえ、大量の灯油をどうすれば良いのか悩まれている方もいらっしゃることでしょう。

当サイト「みんなの遺品整理」では、灯油を処分してくれる業者をご紹介しております。「家の片付けや遺品整理もあわせて依頼したい」という方もこちらからお気軽にご相談ください。

「みんなの遺品整理」の特長  ~安心・カンタン・お得~

当サイトでは、追加料金一切無し・作業経験が豊富な業者に一括で相見積もりを取ることができます。400社以上の業者が掲載されており、料金や口コミ、スタッフ、作業事例で比較することもできます。

安心

・遺品整理士の資格を持つ業者の中から厳選して掲載

・問い合わせ時に個人情報がすぐに業者に公開されない

カンタン

・様々なサービスや口コミで遺品整理業者を比較

お得

一度のお問い合わせで3社まで相見積もりを手配。実際の金額を比べて、依頼する業者を決定!


遺品整理業者の料金や口コミを調べる

一括見積もりをしたい・お急ぎの方はこちらから

みんなの遺品整理」では、全国に10,000社以上いるといわれている遺品整理業者の中から、【回収した遺品を法律にそって処分しているか・過去のクレームや追加料金の請求をしたりしていないか・電話対応や接客態度が一定のレベルを超えているか】などを審査し、厳選して掲載しています。

また個人情報もいきなり業者に公開されないのでご安心下さい。「みんなの遺品整理」の相談員にメールや電話で質問をして、納得してから依頼が可能です。もちろん利用料金は無料です。