家を売却を依頼された不動産業者に多い相談が大量のゴミの処理方法です。「親の家を片付けたらゴミが大量に出た」この記事には、家1軒分の大量のゴミを処理する方法について紹介しました。ゴミ処理には、トラブルが潜んでいるのでよく注意しましょう。

ゴミを大量に処分したいときはどうすればよい?

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国474社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

お急ぎの方はお電話にてご相談ください!

通話無料0120-905-734

※お客様相談窓口につながります。受付時間 8:00~19:00 (土日祝も対応)

費用をかけずに自分で処分する方法

遺品整理といってもほとんどは、ゴミとして処分することになります。大量のゴミを費用をかけずに処分したい場合は、自治体のごみ処理施設に直接持ち込むと良いです。

大量のごみが出た場合はいつものごみ収集所に出すのではなく、ごみ処理施設に自分で搬入する(自己搬入)のが一般的です。車がないなど自己搬入ができない場合は、自治体の窓口に相談しましょう。

自治体のごみ処理施設に直接持ち込めば10キロ数百円ぐらいで処理してもらえます。ごみ処理施設によって処理できる(引き取ってもらえる)ゴミの種類、料金などが異なります。必ず事前に自治体の担当窓口やゴミ処理施設に連絡して確認しましょう。

※エリアによって対応している清掃工場や処理施設がない場合があります。

また、ごみ処理施設によっては自己搬入の可能な時間が決められていることがあるので、ごみ処理施設のルールは遵守しましょう。

まとめて業者に依頼する方法

費用をかけても構わないと言う場合は、全てを業者に任せてしまうと良いです。ゴミも大量にあると分別から搬出そして処理までかなりの労力、時間がかかります。ゴミには、家具・家電など重くて動かせないものもあるので業者の協力は有効な手段です。

業者によりますが、ゴミ処理を専門にしている業者には分別から搬出まで一手に引き受けてくれる業者が多いです。地域のゴミ処理業者を調べてまずは見積もりをとりましょう。不当請求を防ぐために見積りは複数社に依頼しましょう。

当サイト、みんなの遺品整理では一回の問い合わせで3社まで一括で見積もりができるので便利です。

無許可の回収業者に注意

どうせ捨てるゴミなので安くすませたいと思うのは普通のことです。しかし、無料で回収する業者には気を付けましょう。時々自宅のポストに投函されている「無料で何でも引き取ります」という回収業者には無許可の場合もあります。

無許可の回収業者を利用してしまうとあなたの出したゴミを不法投棄や不適正処理をしている可能性があります。もし知らなかったという場合でも、不法投棄されてしまうと依頼した人も罰せられることもあります。また回収は無料!とうたってゴミをトラックにのせた瞬間に、出張料金は別でかかるなどと言いがかりをつけて高額請求をされるケースもあります。無料回収のはずなのになんだかんだ理由をつけて高額な処理料金を請求する悪徳業者については国民生活センターも注意喚起しているので一層注意が必要です。こういった無許可の不用品回収業者は後のトラブルになる可能性があるので避けましょう。

家庭ゴミの回収には許可が必要

そもそも遺品整理とはいえ家庭ゴミの処理は、各自治体の責任のもとでの処理と決められています。そのため正規のゴミの回収業者は自治体から一般廃棄物収集運搬というを許可され、ゴミの回収を委託されています。無許可で廃棄物を回収することは違法です。
 

まとめ:大量のごみを処分する方法

遺品整理等により大量にゴミが出た場合は、次の2つの方法で処理します。

・自治体のごみ処理施設への自己搬入

・回収業者に依頼する

回収業者については必ず許可証の提示を求め、無許可の回収業者を利用しないようにしましょう。