遺品整理を業者に依頼して見積もりを取ったらびっくり!ホームページに掲載していた料金よりも高い金額で見積もりを出してくる業者が存在します。今回は業者が提示してくる見積もり料金の注意点をご紹介します。

注意点を知って安心!遺品整理の見積もり料金

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国449社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

高額請求する悪徳業者に注意!

「ホームページに掲載されていた金額に納得し見積もりを依頼したものの、実際に提示された見積もり額がとんでもない金額だった」その段階で依頼を断ることができればいいのですが、業者側が強引に契約を迫ってくる悪質なケースもあるようです。最悪の場合、作業後に追加請求としてで高額な請求を迫られるケースもあります。

では、実際にこのようなケースに運悪く遭遇してしまった場合はどのように対処すればいいのでしょうか?順に見ていきましょう。

①見積書の明細や内訳をだしてもらう

いきなり高額な見積もりを出してくる悪徳業者に共通る点は、「見積もり書」をしっかりと作成せず、一方的に金額だけを告げてくるという点です。そんな場合に依頼者側が取れる対策は、「見積もりの細かい内訳」を請求するということ。

見積もりで提示された金額があまりにも高いのであれば、その理由を明らかにしなければいけません。もし、業者側が見積書の明細や内訳の作成を拒否するようであれば、そのような業者とは取引しないのが賢明です。

②契約書で追加請求の項目をチェックする

見積もりの段階ではお得な金額が提示されていたのに、実際に作業をしてもらったら最終的に高額な請求をされてしまうケースもあるようです。見積もりの金額を確認して契約に至っているのに、作業後に理由をつけて高額な請求をする業者もいるようで、より悪質と判断できるでしょう。

見積もりで提示された金額以上の作業料金を請求されるには、契約書に原因が潜んでいるケースがあります

例えば、一定条件を満たすと作業料金が加算される「追加請求」について記載がある場合もあります。親切な業者であれば、事前に追加請求について説明してくれることもありますが、意図的に説明しない業者も存在するので要注意です。

③複数の遺品整理業者に相見積もりをとる

遺品整理業者が提示してくる金額に疑問をいだいたら、他の業者からも見積もりを取る「相見積もり」をしてみることが大切です。一社だけに見積もりを取って終わりにしてしまうと、作業に対する料金の相場がまったくわかりません。もしかすると最初に依頼した業者だけが高額な金額を提示しているだけかもしれないのです。

何も知らないでそのまま契約に進んでしまったら取り返しの付かないことになってしまうので、必ず契約をする前に相見積もりを取るようにしましょう。

もし契約後に法外な料金を請求されてしまったら、公的機関に相談することが効果的です。例えば、消費者相談センターや国民生活センター、遺品整理士を認定している遺品整理士認定協会などに連絡を取ってアドバイスを求めてみるのがいいでしょう。

見積もり費用を安くしたい!ポイントやコツはこちらの記事へ

相見積もりをとるなら「みんなの遺品整理」

複数業者に訪問見積もりを依頼するのはなかなか手間のかかる作業です。「みんなの遺品整理」では一度のお問い合わせで3社に訪問見積もりを依頼できるので、皆さまのお役に立つことができるでしょう。

〈協会認定〉遺品整理業者の検索はこちらから

業者選びのご相談もおまかせください

また「見積もりを依頼すべき業者をどこにしよう?」とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?当サイトでは業者選びからご相談におのりいたしますので、こちらからお気軽にお問い合わせください。

「みんなの遺品整理」の特長 ~安心・カンタン・お得~

当サイトでは、追加料金一切無し・作業経験が豊富な業者に一括で相見積もりを取ることができます。400社以上の業者が掲載されており、料金や口コミ、スタッフ、作業事例で比較することもできます。

安心

・遺品整理士の資格を持つ業者の中から厳選して掲載

・問い合わせ時に個人情報がすぐに業者に公開されない

カンタン

・様々なサービスや口コミで遺品整理業者を比較

お得

一度のお問い合わせで3社まで相見積もりを手配。実際の金額を比べて、依頼する業者を決定!


遺品整理業者の料金や口コミを調べる

一括見積もりをしたい・お急ぎの方はこちらから

みんなの遺品整理」では、全国に10,000社以上いるといわれている遺品整理業者の中から、【回収した遺品を法律にそって処分しているか・過去のクレームや追加料金の請求をしたりしていないか・電話対応や接客態度が一定のレベルを超えているか】などを審査し、厳選して掲載しています。

また個人情報もいきなり業者に公開されないのでご安心下さい。みんなの遺品整理の相談員にメールや電話で質問をして、納得してから依頼が可能です。もちろん利用料金は無料です。

おわりに

今回は業者から見積りを取った時に高額な金額を提示されたときに取りたい対策などをご紹介しました。契約に少しでも疑問を持ったら、中立な立場を取る公的機関などにアドバイスを求めるようにしましょう。