遺品整理は故人を偲ぶものです。安心して送り出すためにも、良い遺品整理業者に依頼したいものです。費用を安くおさえたいと思う一方で作業の質も重視したいものです。この記事では遺品整理業者を比較するポイントを解説していきます。

遺品整理業者を比較する4つのポイント

ご実家のお片付けにお困りですか?

みんなの遺品整理では、全国620社優良遺品整理業者から複数業者の相見積もり・全国即日対応可能

値段だけで決めると悪徳業者の可能性がある

遺品整理には多くのお金がかかります(参考:遺品整理の料金相場)。したがって値段が安いかどうかは業者選びで重視するポイントとなります。

しかし、遺品整理業者の価格決定方法は統一されたルールがないため各社バラバラなのが実態です。中には、見積もり段階では安く提示し、当日どんどん追加料金を請求する業者もいます。これは依頼者にとって大変困ることであり、国民生活センターなどにも相談が多く寄せられています。

このような事態を避けるためにも、見積もりの段階から次に挙げるポイントをおさえておくことが大切です。

ポイント① 訪問見積もりをしてくれるか

訪問見積もりの重要性

見積もりをとる際には、より正確な金額を提示してもらうために現場の状況を直に把握してもらうことが大切です。電話やメールで現場の状況を伝えるのはなかなか難しいです。

特に遺品整理の場合には物量や部屋の広さで料金が大きく変わるので、物置や倉庫も含めて事前に見てもらうようにしましょう。当日になって思わぬところから整理しなければならないものが見つかり追加料金を請求された、という事態を防ぐことができます。

訪問見積もりに応じないということは

しかし、中には訪問見積もりに応じない、したがらない業者も存在します。このような業者は当日になって依頼者側の想定を超えた作業をし、追加料金を請求してくる場合があるので注意が必要です。

しっかりと訪問見積もりをしてくれる業者を選ぶと安心でしょう。

ポイント② 見積もり料金・内容が明確に提示されているか

見積り時には、作業内容の説明を受けたり、見積書を受け取ったりしたことでしょう。しっかりとした業者であれば、遺品整理に詳しくない人にも分かりやすく作業内容を説明してくれますし、見積書の記載も細かくなされています。

しかし業者によっては見積書に明細がなく、ただ「遺品整理作業一式」と記載されている場合があります。この場合は、何が作業一式の中に含まれているか記載してもらうようにしましょう。

作業の明細を書面で示さない業者は、依頼を避けた方が賢明です。このような場合には見積時の説明と作業当日の説明が異なる場合があります。当日に追加料金を支払わざるを得なくなる場合も少なくありません。

作業がそれで正しいかも確認しよう

また作業内容や見積書に詳細な説明があっても、必要な作業が全て盛り込まれていなければ意味がありません。

例えば孤独死の場合は、部屋をきれいに、臭いがない状態にするまでの費用が必要です。そのため、必要な作業項目が盛り込まれているか確認することが必要です。

ポイント③ 問い合わせや見積もり時の対応が丁寧か

見積もりを依頼した時、実際に訪問見積もりに来た時、わからない点を問い合わせた時など、業者と接点を持った際の対応に着目しましょう。

スタッフ同士で情報共有ができているか

問い合わせ時の内容が、見積りに来た人に正確に伝わっているかどうかという点です。この点は、社内の連携がスムーズかどうかをチェックするポイントとなります。

見積もりしたスタッフが当日の作業も担当するか

見積りに来た人が当日の作業にも関わるかどうかのチェックも必要です。できれば専任制が望ましいでしょう。このことにより当日チェックすべきポイント等をスムーズに作業員に伝えることができます。

また遺品整理にあたっての要望は、細かいものになりがちです。そのため見積り当日は、遺族の要望を丁寧に聞いてくれるかどうかについてもチェックが必要です。

作業内容の説明がわかりやすいかどうか

見積りの根拠を丁寧に説明できることもチェックポイントとなるでしょう。加えて万が一の場合に備え、キャンセル料の説明もあると安心です。

ポイント④ 協会認定の優良業者かどうか

遺品整理業者の中には遺品を粗雑に扱ったり、回収した不用品を不法投棄したりする悪徳な業者も存在します。

そこで依頼を検討している業者が、遺品整理士認定協会認定の優良業者なのかを確認してみまましょう。

遺品整理士認定協会とは?

遺品整理士の資格保有者は遺品整理について正確かつ専門的な知識を持っているので、安心して任せることができます。

「みんなの遺品整理」の掲載業者は全て協会認定の優良業者です

当サイト「みんなの遺品整理」では、協会認定の優良業者のみを掲載しております。ご希望の条件に沿った業者を下のリンクから探してみてくださいね。

〈協会認定〉遺品整理業者の検索はこちらから

また、「業者選びから相談したい」「候補の業者が多すぎてどの業者が良いのか分からない」という方のご相談にも受け付けております。こちらからお気軽にお問い合わせください。

遺品整理を業者に依頼する際に何よりも重要なのは、「しっかりとした安心できる業者に依頼すること」です。大切な人の遺品を整理するのですから、いい加減な業者、ましては悪徳業者には依頼したくないものです。

また料金を安くしたい・出費を抑えたいというご要望もあるでしょう。私たちみんなの遺品整理は「安心×低価格×高品質」なサービスを多くのユーザー様に届けたいと考え、以下のサービスを提供しています。

みんなの遺品整理が選ばれている3つの理由

1、業者比較で最安値が見つかる!

・業界最安値級 (1K:15,000円~)

・複数社への一括見積もりで、本当に安い業者がわかる

・見積もり無料・追加料金一切なし

・高価買取とリサイクルでさらにお値引き

・全国600社以上の空き状況、希望エリアから業者をご紹介

 

2、安心して利用できる仕組みを実現

・個人情報がいきなり業者に公開されない

・専門アドバイザーに無料相談可

・上場企業基準の厳しい加盟審査

・遺品整理士の資格をもつ優良業者のみ紹介

・作業後の口コミアンケートで評判の良い業者を厳選

 

3、ご利用満足度98.1%!カンタンで手間まで削減

・1度の問い合わせで3社に一括見積もり

・業者に何度も説明する手間を省きます

・キャンセルや日程調整も代理対応

・忙しい方、遠方の方は立ち合いなしの作業可

・即日対応、供養、清掃、消臭まで豊富なワンストップサービス

遺品整理業者の審査基準について

また当サイトみんなの遺品整理は、遺品整理士認定協会と提携しており、遺品整理士が在籍する業者のみをご紹介しています。またご紹介する業者はすべて厳しい加盟審査をおこなっております。

全国10,000社以上いるといわれている業者の中から、

・法律を守って運営しているか

・過去にクレームや追加料金がないか

・電話対応や接客の質が良いか

などの項目で審査し、厳選して掲載しています。600社以上の業者から料金、口コミ、スタッフ、サービス内容、作業事例、実際の支払い費用で比較できます。

遺品整理業者の料金や口コミを見てみる

まずは無料相談

はじめての遺品整理でどうすればいいかわからないという方のご相談も受け付けております。

・遺品整理の料金や流れ

・どの業者が良いのかわからない

・ホームページでみつけた業者は大丈夫?

など気軽にご相談くださいませ。業界歴9年以上の業界知識の豊富なスタッフが回答いたします。

まずは無料相談・お急ぎの方はこちら

 

満足のいく遺品整理を行うために

残念ながら、遺品整理でトラブルが起きていることも現実です。満足した遺品整理のためには、良い業者を選ぶことが大切です。忙しい中でも相見積もりを取り、十分に作業内容をチェックすることが大切です。

【監修者:一般社団法人遺品整理士認定協会】

遺品整理業界の健全化を目的に2011年設立。

遺品整理士養成講座を運営し、認定試験・セミナー・現場研修などを実施している。

法令順守をしている30,000名を超える会員、1,000社を超える法人会員が加盟。法規制を守り、遺品整理業務を真摯に行っている企業の優良認定、消費者保護のための遺品整理サービスガイドラインの制定もおこなっている。

 

【執筆者:みんなの遺品整理事務局】

東証一部上場企業の株式会社LIFULLのグループ会社である株式会社LIFULL senior(ライフルシニア)が運営しています。2017年より業界最大級の遺品整理・実家の片付け業者の比較サイト「みんなの遺品整理」を運営し、全国で累計件数30,000人以上の皆様からご相談・ご依頼をいただいております。

はじめての遺品整理でも、専門知識が豊富な相談員が中立な立場で、無料アドバイスをさせていただきます。大切な人の生きた証を残しつつ、気持ちよく次の世代へ資産や遺品を引き継ぐために、私たちは、お客様一人一人に最適なお手伝いができる情報提供・業者をご提案します。